読売新聞

有料データベース

お知らせ

「昭和の地域版」神奈川県版にもキーワード

昭和の神奈川の歩みを克明に伝えます

ヨミダス歴史館のオプションサービス「昭和の地域版」が、2015年秋、さらに使いやすくなります。神奈川県版の見出し・キーワードでの検索ができるようになります。神奈川県版の代表版に見出しとキーワードをつけました。これまで見出しとキーワードで検索できるのは、東京、千葉、埼玉県版のみでした。ご要望の多かった神奈川県版を加えることで、さらに深く広く検索していただけるようになります。

読売新聞横浜支局は、1914年(大正3年)8月1日に開設された読売新聞初の地方支局です。以来101年、神奈川県内のニュースを追い続けています。「昭和の地域版」では、このうち1933年(昭和8年)5月2日から、2001年(平成13年)9月30日までの神奈川県版約12万ページを、当時のままの紙面画像で見ていただけます。

「昭和の地域版」は地域版のうち、マイクロフィルムの形態で残っている1933年(昭和8年)以降の276万ページを電子画像としてデータ化したものです。「昭和の地域版」のオプション契約で沖縄を除く46都道府県の地域版をすべてご覧になれます。2016年度の価格は据え置きで2015年度と同額です。地域の歩みをくまなく伝える読売新聞の地域版をぜひお役立てください。

料金について詳しくはこちら https://database.yomiuri.co.jp/about/rekishikan/fee/

ページ上部へ

サービス一覧

ページ上部へ