読売新聞

有料データベース

お知らせ

メールマガジン「ヨミダス通信」を冊子化しました

読売新聞データベース部では、「ヨミダス歴史館」の契約館向けにほぼ月1回配信しているメールマガジン「ヨミダス通信」をまとめ、「鷗外の焼き芋 ヨミダス通信2016」(A5判、48ページ)として冊子化しました。

「ヨミダス通信」は140年余りの読売新聞の紙面を検索してどのようなものが読めるのかお伝えしようと2014年6月から配信しています。今回は、その中から「サンタ爺さんの素性」や「猫の恩返し」など13本と英訳2本を掲載しています。メールマガジンでは紙面画像の添付が難しかったのですが、今回の冊子ではいくつか紙面も紹介しています。

ページ上部へ

サービス一覧

ページ上部へ