読売新聞

有料データベース

お知らせ

「ヨミダス」リニューアルのお知らせ

読売新聞のデータベースサービス「ヨミダス(Yomiuri Database Service)」は6月17日、商品体系をリニューアルしました。小中高校向け「スクールヨミダス」は「ヨミダスforスクール」に、クレジットカード決済の「読売記事検索」は「ヨミダスパーソナル」に名称変更しました。大学や公共図書館向けの「ヨミダス歴史館」は変わりません。

これに合わせ、ロゴも一新しました。


ヨミダスは、明治の創刊号から令和までの膨大な紙面を収めたデータベースです。世界での評価も高く、ヨミダス歴史館は、2010年11月には世界新聞・ニュース発行者協会の第1回アジア・デジタル・メディア賞特別賞を受賞しました。

記事は約1,400万件にのぼり、現在も毎年30万件ほどが新しく収録されています。令和時代も成長を続けるヨミダスにご期待ください。

(2019年6月17日)


ページ上部へ

サービス一覧

ページ上部へ