読売新聞

有料データベース

ヨミダス歴史館

ご契約済みの方はこちら

登録内容の確認

レポート 80年代の世相を回顧

日比谷図書文化館でデータベース講座

クイズで楽しく80年代を振り返りました(日比谷図書文化館で)

東京都千代田区の日比谷図書文化館でこのほど「ヨミダス歴史館を使って80年代の東京へ」と題した講座が開かれました。

日比谷図書文化館では、16種類のデータベースを導入しています。それぞれのデータベースの使い方や魅力を伝えるため、利用者向けの無料講座を開催しています。

2階図書フロアのカウンター前でデータベース部員が昼夜計2回の講座を行いました。まず、「日比谷図書文化館はなぜ三角形の建物なのか」という疑問をヨミダス歴史館で解き明かしました。関連する記事を検索しながら、基本的な操作についてご説明しました。

そして今回は、日本が欧米並みの消費文化を享受しはじめた1980年代を講座のテーマとしました。当時の雰囲気がそのまま分かるのが新聞データベースの魅力です。ディスコや財テクブームなど、華やかな印象がある「80年代の東京」を新聞記事から振り返りました。

講座は当時の新聞記事や写真をスライドで見ながら、クイズ形式で世相を回顧しました。「ロンとヤス」「ハウスマヌカン」「持ち家絶望」など時代を象徴する言葉が次々と登場、参加した人も笑顔でクイズに答えてくれました。

講座の後もデータベースのさらに詳しい使い方についてのご質問や「面白い。使ってみたい」といった声をいただきました。

(2016年3月2日)

ページ上部へ

「ヨミダス」のお申し込み

サービスご利用の前に利用規定をお読みください。

ヨミダス歴史館紹介動画

動画でわかるヨミダス 記事の探し方を学ぼう 動画でわかるヨミダス 記事の探し方を学ぼう

サービス一覧

ページ上部へ