読売新聞

有料データベース

昔を知って今をしる 面白い過去記事を紹介 虫めがね

UP

昭和8年(1933年)11月30日付 「美人となるのもまたつらいかな 花のパリにメスが降る!」

 昭和8年といえば、軍靴の響きが日ごとに高まり、女性たちも美容どころでは……と思いきや、女性の美への関心は今と変わりなかったようです。婦人欄で、「美人の本場」フランスはパリでの最新美容整形が紹介されています。記事に登場する美容整形で著名な博士いわく「御婦人方よ、顔を、鼻を、目を、耳を、胸を、腹を、脚を修理しなさい。そして女と生まれたからには、あっぱれ美人として晴れやかな日を送りなさい」。胸と脚の「型直し」の写真にも驚かされます。「美人 パリ 整形」でキーワード検索してみてください。(む)

サービス一覧

ページ上部へ