読売新聞

有料データベース

昔を知って今をしる 面白い過去記事を紹介 虫めがね

UP

昭和54年(1979年)6月13日付「ウソ八百の恐怖走る 子供襲った“口裂け女”」

 40年近く前に子供たちを怖がらせた“口裂け女”。ご存じですか? マスクをした女が「私、きれい?」と話しかけ、「きれい」と答えると、「これでもきれい?」とマスクを外した口が耳まで裂けている――という都市伝説です。この話、昭和54年の春から夏にかけて全国的な社会現象となり、6月13日付の都民版では見開き紙面で都内の出没情報を追跡したほど。子供たちの証言はいずれも伝聞やウワサですが、ある中学ではあまりに生徒がおびえるので、わざわざ朝礼で「事実無根」を宣言したそうです。最近はインターネットによるフェイクニュース拡散が問題となっていますが、子供たちのクチコミの威力も恐るべきものですね。「口裂け女 ウソ八百」でキーワード検索してください。(む)

サービス一覧

ページ上部へ