読売新聞

有料データベース

企業・団体

「ヨミダス歴史館」は最新のニュースから明治時代の紙面まで、約140年分の読売新聞記事を収録した日本最大級のデータベースです。調査・研究やリポート作成、社史の編集など利用方法はさまざま。明治~昭和の広告も検索できます。

ビジネスに役立つ最新の話題が

前日までの朝夕刊記事を、テキストや紙面データで読むことができます。連載やコラム、詳しい解説記事など、ニュースサイトに提供していない記事も全て収録。最新ニュースをめぐる「なぜ?」「知りたい!」に答えます。
 全国の地域版(沖縄を除く46都道府県)を読めることも魅力で、大ニュースからローカルな話題まで詳しく探ることができます。

気になるテーマは徹底検索

年間契約なので、追加料金を気にせず徹底的に調べることができます。収録記事は約1,400万件。政治や経済、事件や文化、スポーツなど、ジャンルを選んで検索することもできます。

広告だけの検索も

時代の動きや消費者の志向をビビッドに映しだす新聞広告。ヨミダス歴史館は「明治・大正・昭和」の広告を、メーカー名や商品名から検索できます。過去のデザインやコピーから、新しいアイデアやヒントが生まれてくるかもしれません。

活字時代の新聞も収録

テキストデータがない明治・大正・昭和の紙面データに、検索キーワードを埋め込みました。1974年(明治7年)の創刊号から、戦前・戦後、昭和の終わりまで、自由に記事を探し出せます。
 オプションサービス「昭和の地域版」もあります。1933年(昭和8年)以降、276万ページにのぼる地域版を収録。暮らしに根ざした郷土のニュース、地域の発展や変化を探ることができる全国紙初のサービスです。

「ヨミダス」の魅力を、実際にご利用いただいている方々の声を交えてご紹介します。

企業・団体におすすめのサービス

明治の創刊号から最新のニュースまで検索

ヨミダス歴史館

端末特定型1台ごと ⇒ 年額31万2,000円(税別)
同時アクセス数制御型1アクセス ⇒ 年額43万2,000円(税別)
オプション 昭和の地域版 ⇒契約額の20%

ページ上部へ

サービス一覧

ページ上部へ